2022年 1月の運勢 九星気学
龍馬(りゅうま)の2022年 1月 九星占い
 九星気学は、自分の生まれた年によって9つの星に分類され、それぞれの性格や相性、運勢を占います。

 ※1月1日~2月3日生まれの方は、前年の星を見てください。  
 1月は、「睦月・むつき」です。「睦び月・むすびつき」が「睦月」に転じたようです。 お正月に、家族や親族が仲良く、仲睦まじく集まる月ということのようです。

今年は、帰省もやっと可能となり、賑やかなお正月を迎えられた方も多かったことでしょう? しかし、もう暫くは、ウィズコロナの生活が続きます。早期発見・早期治療して(飲み薬も普及してくるでしょう)、 重症化しないように、心がけることです。精神的に落ちこまずに、諦めずに、賢く乗り越えていきましょう!

1月7日(金)は、「七草がゆ」です。和の行事・伝統を大切に、日常を心豊かに暮らしていきましょう。
2022年1月 龍馬
一白水星 いっぱくすいせい
昭和20・29・38・47・56・平成2・11・20・29年生
 まもなく、勉強の1年間がスタートします。焦らずに着実に資格をゲットしましょう。

今月は、その為の準備の時!この資格は、一生あなたを助けてくれることになります。 よく検討してみてください!
二黒土星 じこくどせい
昭和28・37・46・55・平成元・10・19・28年生
 苦しかった昨年から、まもなく卒業です。もうひと息です!

今年は、あなたらしく生きていけます。ご自分の魅力も発揮できます。

今月は少し羽ばたいちゃいましょ!
三碧木星 さんぺきもくせい
昭和27・36・45・54・63・平成9・18・27年生
 今月だけは、ちょっとブレーキをかけてペースを落としてください。 気が、カリカリ焦りがち。

酸味のあるもの(酢のもの・お寿司・梅干し・ポン酢鍋・酸辣湯麺・酢豚・ところてんetc) を意識して食べて、心を落ちつかせましょう!
四緑木星 しろくもくせい
昭和26・35・44・53・62平成8・17・26年生
 今月はじっくりと、これからの1年間のことを検討しましょう。 チャレンジ成功します。

チャレンジしたいことは何でしょうか?再燃モードも有り。 再会・再婚・OKです。
五黄土星 ごおうどせい
昭和25・34・43・52・61・平成7・16・25年生
 今月は、ビジネス面でもプライベートでも、良い出会い有り。お楽しみに!

ストレスを買い物で発散させるのは、NG!ですよ。
六白金星 ろっぱくきんせい
昭和24・33・42・51・60・平成6・15・24・令和3年生
 今月は焦って、あれこれ変えてしまおうとしないこと!

まして相手は変えられません。 変えられるのは自分だけ。相手を変えようとせず、あなた自身が何かを変えることです。

自分磨きのためのひと月です。
七赤金星 しちせききんせい
昭和23・32・41・50・59・平成5・14・23・令和2年生
 まもなく楽しい喜びの1年間がやってきます。今月もウキウキと過ごせます。

ただし、秘密の恋は注意! 慎重に! 隠していることが、表面にでやすい月です。
八白土星 はっぱくどせい
昭和22・31・40・49・58・平成4・13・22・令和元年生
 慎重なあなたです。今月は、心も身体もバテぎみです。 まずは体調を整える! ということが最優先です。

根菜類(ごぼう・人参・大根・カブ・イモ類・蓮根)をとりましょう。 きんぴらごぼうが良いですね! 不摂生にも気をつけましょう。
九紫火星 きゅうしかせい
昭和21・30・39・48・57・平成3・12・21・30年生
 今月は、ご自分のことよりも他人のお世話を心がけください。ソフトな対応もね!

プライベートの充実を心がけてください。キャリアを築くこともお忘れなく!
PS.

毎朝、このホームページのトップページに、

龍馬は、パワーを投入しています。

どうぞキャッチしてくださいね。
りゅうま
龍馬先生
 九星気学・タロット・周易・手相・四柱推命を得意とし、東武百貨店船橋店、千葉そごう本館の占いコーナー「開運館E&E」にて鑑定を行っている。
又、検見川神社別館 「神易館」1Fにても毎週日曜鑑定を行っている。
【予約・お問い合わせ】

仕事専用携帯: 070-4073-1482
メール(classic.indea@docomo.ne.jp) 
HP:http://ryumauranai.main.jp/
相互リンク
早見表
龍馬占い

Copyright(C) 2022 Ryuma All Rights Reserved.