2022年 2月の運勢 九星気学
龍馬(りゅうま)の2022年 2月 九星占い
 九星気学は、自分の生まれた年によって9つの星に分類され、それぞれの性格や相性、運勢を占います。

 ※1月1日~2月3日生まれの方は、前年の星を見てください。  
 2月は「如月・きさらぎ」です。まだ寒さが残っていて、衣を重ね着する(更に着る)月。 「衣更着・きさらぎ」が語源のようです。

2月3日は節分です。豆をまいて、しっかり邪気・疫鬼を祓いましょう!  2月4日は立春です。旧暦・東洋占術では、立春からが新年のスタートとなります。 梅見月でもあり、季節は少しずつ春へと 向かっています!

みなさまにとって、穏やかな1年のスタート月となりますように! 
2022年2月 祈 龍馬
一白水星 いっぱくすいせい
昭和20・29・38・47・56・平成2・11・20・29年生
 興味のある習い事に、どんどん参加してみましょう。 資格取得もいよいよスタートです。

あなたらしく、落ちついて、冷静に行動しましょう。 周りの人を大切にして、過ごしましょう。
二黒土星 じこくどせい
昭和28・37・46・55・平成元・10・19・28年生
 やっと2021年の重さから、解放されました。だからと言って、いきなり全速力はNG! まずは、助走!からです。

自信を持って、あなたらしくきめ細かい心遣いを発揮しましょう。 仕事では、組織のトップを目指すのではなく、セカンドの立場がぴったりフィットします。
三碧木星 さんぺきもくせい
昭和27・36・45・54・63・平成9・18・27年生
 絶好調がスタートしました。まずは、やりたいこと、チャレンジしたいことのプランを慎重に 練ってからです。

あなたらしい直感力を活かしてください。「お顔磨き」にも励みましょう。 ピカピカ、キラキラのお肌が、福の神を招きます!
四緑木星 しろくもくせい
昭和26・35・44・53・62平成8・17・26年生
 今月もルンルン楽しく過ごせます。人生の充実を感じることでしょう。 ただし、お財布の紐はしっかり締めましょう!

優柔不断で、優しいあなたです。「NO」は、はっきり伝えましょう。 ご自分のお人好しには、注意です。
五黄土星 ごおうどせい
昭和25・34・43・52・61・平成7・16・25年生
 どこまでも、ゴーイングマイウェイなあなたです。焦りは禁物! 焦らない、焦らない!

トイレをピカピカに磨いて、ラッキーをget! しましょう。
六白金星 ろっぱくきんせい
昭和24・33・42・51・60・平成6・15・24・令和3年生
 今月は、注目を浴びていますよ! 反骨精神 溢れるあなたです。

意見が合わない相手でも、衝突は避けましょう。感情をコントロールしましょう。 冷静に対応することです。
七赤金星 しちせききんせい
昭和23・32・41・50・59・平成5・14・23・令和2年生
 今月は、クールダウン! あれこれ手を出しすぎて、目移りして、口先ばかりとならぬように!

男性も女性もなんとなくチャーミングな方です。ピカピカの鏡を味方につけて、表情チェックをお忘れなく!  洗顔と保湿とスマイルで、輝くお顔をget!です。 愛情運も仕事運もアップします。
八白土星 はっぱくどせい
昭和22・31・40・49・58・平成4・13・22・令和元年生
 お金のコントロールが、お得意なあなたです。 今月は他人の為に、小銭を出してあげてください。ユニセフの寄付でも、コンビニのレジ脇のBOXにでも。

他人の為になることを意識して、実行してみましょう。家族との充実した時間も大切に!
九紫火星 きゅうしかせい
昭和21・30・39・48・57・平成3・12・21・30年生
 今月は高い評価を受け、重要ポストも近づいています。

今月のひらめきアイデアは、行動に移しましょう。プライドも大切!
PS.

毎朝、このホームページのトップページに、

龍馬は、パワーを投入しています。

どうぞキャッチしてくださいね。
りゅうま
龍馬先生
 九星気学・タロット・周易・手相・四柱推命を得意とし、東武百貨店船橋店、千葉そごう本館の占いコーナー「開運館E&E」にて鑑定を行っている。
又、検見川神社別館 「神易館」1Fにても毎週日曜鑑定を行っている。
【予約・お問い合わせ】

仕事専用携帯: 070-4073-1482
メール(classic.indea@docomo.ne.jp) 
HP:http://ryumauranai.main.jp/
相互リンク
早見表
龍馬占い

Copyright(C) 2022 Ryuma All Rights Reserved.